本の紹介「良導絡―自律神経調整法の基礎知識」

良導絡―自律神経調整法の基礎知識

橋口 修
環健出版社(2009.10)
ISBN978-4-903657-05-9
定価:本体1200円+税

に当薬局取締役 柴田 義之 が協力いたしました。

「第5章 体質を変える漢方療法と食事」
の文章を担当しております。
よろしければ、ご覧ください。

(→第5章の web版を無料公開中です。)

[目次]
第1章 「体の調子が悪い」がわかる
第2章 良導絡と自律神経失調症
第3章 良導絡で自律神経を調整する!
第4章 アロマテラピーで心と体をケアする
第5章 体質を変える漢方療法と食事
第6章 その他の東洋医学で自律神経を整える

[目次詳細]
はじめに

第1章 「体の調子が悪い」がわかる
・「つらい症状」… 6割が臨床検査で異常なし
・何故、良導絡か?
・検査の分野から治療家に転身
・良導絡自律神経測定法と治療

第2章 良導絡と自律神経失調症
・自律神経とホメオスタシス
・自律神経失調症の症状は一様ではない
・自律神経失調症と冷え
・自律神経失調症の原因は?
・除外検査は必要です
・こんな症状の時は検査しましょう
・自律神経失調症の4タイプ
・心だって冷え症になります

第3章 良導絡で自律神経を調整する!
・西洋医学でいう臨床検査の考え方と経絡の異常
・良導絡って何?
・反応良導点とは?
・良導点と反応良導点
・手足の代表測定点から自律神経をみる
・ノイロメーターで自律神経を測定する
・チャートをどう見るか?
・良導絡鍼とは?
・電気鍼(マイナス電気)治療について
・良導絡治療を簡単に説明すると?
・全身良導絡調整法と反応良導点治療
・ケーススタディ

第4章 アロマテラピーで心と体をケアする
・アロマテラピーとの出会い
・アロマテラピーの語源とその歴史 
・日本では代替療法として注目
・精油の基礎知識
・精油の作用
・どのようにして効果をもたらすのか?
・ストレスケアとして
・心のケアに効く
・香りの効果とは
・農薬の影響
・精油の選び方
・芳香心理相談(良導絡アロマテラピー)
・良導絡チャートと精油の電気座標系
・ケーススタディ
・良導絡を使ったアロマテラピー
・心の中のセラピスト

第5章 体質を変える漢方療法と食事 (文:柴田 義之)
・漢方薬の考え方
・「証」を決めるには?
・21世紀は漢方の時代
・胃腸が基本
・こんな症状に、こんな漢方薬
・健康茶をどうぞ
・漢方からみた日本の食事
・寒熱のバランスをとろう
・もっと体を温めて
・体を温める食べ物、冷やす食べ物
・五色のバランスをとろう
・その食べ物、ここで採れますか?
・その食べ物、いま採れますか?
・日本には日本にあった食事スタイルを
・体からの声を聴こう
・舌を見てみよう
・魅力的な爪、唇は健康の証し

第6章 その他の東洋医学で自律神経を整える
・関節可動域調整法
・筋反射療法
・経絡気鍼治療
・AP-Detox Therapy(鍼灸デトックス治療)
・ハーブと自律神経失調症
・お茶の入れ方
・気の流れをよくする太極拳
・深長呼吸法がポイント

おわりに

Photo

Photo_2